忍者ブログ
どこまでも不思議はつづく。。。
カテゴリー
* ご挨拶(2) * つぶやき(203) * ラン(225) * お仕事(42) * からだ(38) * 写真(14) * お料理(12) * まぁち(74) * 未選択(1)
  最新記事
  プロフィール
HN:
はこ
性別:
非公開
カレンダー
05 2017/06 07
3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2017/04/26 (Wed)
ホンジツは本当に何もない一日。

有休休暇取得から、2週間が経った。

ハハの退院までは、病院通いなどで一日自由時間はなかった。
自分の検査も重なった。

平成24年の秋に受けた健康診断で、左乳に腫瘍が見つかった。
暮れに受診した。翌年の新年早々に、検査を受けるようにとの連絡。

私は、脂肪腫がたくさんある。
少し前に左腕にあった、脂肪腫を切除した。
右腕にも、左右の大腿にもある。
だから、これもそのたぐいだと思った。

最初の検査でも、2度目の検査でもガンは見つからなかった。

しかし、腫瘍があるから切除しようと手術で摘出して
検査したら、ガンが見つかった。
それで、念のために周りを3センチ切除して、
転移がないかと、脇のリンパを一つ切除して検査した。

結果はシロ。その後は放射線治療をして一応根絶。
その後は検査を続けている。

今年で4年目。今回もシロ。右乳に不安があるので
続けていかねば。

で、他に体の心配事は認知症かな。
こればかりはどう対処したら良いのか不明。
面倒を見てくれる者はいない。妹が元気なら御願いしたい。

まだまだ、サンデー毎日始まったばかりなのだ。
無限ではないが、時間はたくさんある。
何事もゆっくり取り組もう。

PR
2017/04/21 (Fri)
完全退社は誕生日の5月7日。
今は、有給休暇消化中。
なのでまだお休みなのってことです。

しかし、何かするにしても出会う人に
いろいろ言い訳しているのも面倒。
これから、昼間からジムに行くとしたら
何か言わなきゃならないのかと思うと憂鬱。

いつかは、言います。今は黙っていたい。
何が拒む理由なのか。

気持ちとの折り合いがつくまで。
2017/04/20 (Thu)
思っていたよりも、すーっと毎日を送れている。

何を思っていたかというと、仕事をしていた毎日の
サイクルが変わることの不安。

朝、起床して、仕事に出かけるまでの時間
職場での過ごし方、終わってからのことなど
今まで繰り返してきたことがなくなること。

しかし、すべて杞憂だった。

責任感っーか、あの職場から離れられての
開放感の方が勝っている。
もう、何も考えなくて良いのだ。
私を必要としない場所に、思い残すことはない。
そんな職場だったこと。

まだ、在籍はしている。でも、もう戻ることはない。



2017/04/14 (Fri)
ルーチン (routine)とは、決まり切った手続きや仕事の事。日課。定常処理。

今の私はこれを必要としている。何もすることが無くなった今だから。
今までやってきたことが、無くなることが怖いのです。
何を恐れているのかというと、やはりこれから迎える老人としてのこと。
いきなり、お仕事をやめて無になったときに自分はどうなるのだろうとの
不安かな。やだなー。でも、もう何があってもおかしくないものね。
2017/04/13 (Thu)
掲示板と同じタイトルです。

昭和56年4月13日が、今の(5月7日まで在籍)職場に
入った日です。こんな中途半端な日というのは、新入職員が
4月1日に入り、研修期間があったためです。

私は中途採用者だからね。

この職場に応募したのは、前職の消防勤務の時に町内会の
皆さんを施設見学で知ったからです。
それも2度お邪魔したかな。
そのときのおもてなしの対応が好印象でした。


2017/04/12 (Wed)
ホンジツ、社会人生活から解放されました。

社会人になって、45年になります。
半世紀近く働きました。

まさかねー。このときを迎えるとは。

私の人生で自立を考えたことなかった。ケド
結婚して旦那さんに頼って生きることだった。

それは達成したのです。
でも、自分のわがままで全う出来なかった。
思っていたのとは違う。本当に失礼な話です。
この失敗は、若さの特権を突き進んでしまったことかな。
押さえられない青春のうずきというか。

感情をコントロール出来る人が幸せなのだろうか。

一緒にいたいと思ってもかなわないこともあった。

そして、私は今の道を選び今に至った。
そして、恙なく終わたことがすべてでは3ないのか。
中間点より終着点のことが大事では。

2017/04/12 (Wed)
続けてみようかなって思っています。
2015/12/05 (Sat)
あまりにふがいない奴ばかりで
怒り心頭に達しました。

3年ぶりでここに戻ってきました。
もう誰もこのブログの存在忘れていることでしょう。emoji
なので、思いぶちまけます。

2012/02/04 (Sat)
人生は長い。はもう過去か?

日本人女性の寿命は2010現在86歳だって。

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2011/015823.php

でも、これってどんな状況の女性のことなんだろうか?

私の年代って女性が男性と同様に働く時代だし、
日々のストレスはたぶん20歳年上の女性の比ではないと
言ったら反論されるでしょうかね。。

単純にハハとの比較したら、専業主婦とワーキングウーマンとは
立場が違うのではないかと。
こんなこと言うとハハハ強行に反論するね。(笑)
チチや子供に気を遣うのと、上司や部下に気を遣うのと
一緒なのかはわからない。

で、ハハハ日本女性の寿命を今年中に全うしようとている。
満身創痍でも生きる事に執着している様は壮絶としか言いようがない。

私はそこまで生きるか、生きられるのか?
ハハのような状態で行きたいとは思わないれど。。
2012/01/19 (Thu)
自分の身体のこと考え出したのはいつからか。。

私は幼稚園、小学校、中学校では男子に劣るとは
思ったことないのです。ただ、中学の後半では男子は
顕著に女子とは違って身体が変わるようです。

その頃から男子にはかなわないなと思った。
男子より勝ろうとも思わなかったし。
カテゴリーは女子で勝れば良いになった。
中学でバスケットに夢中になった。強くなりたくていろいろ
考えた。腹筋、懸垂、走り等々。

そして、いつも身体を動かすことは当たり前のこと。

強くなりたい願望と、身体がついて行けたことが一致した。

2012/01/18 (Wed)
チョーお久です。
もう誰もこのブログが存続していることは知らないとおもふ。
やっと、私が求めていた状態になったかも。

誰にも知られず思いをぶつけるブログがあってもいいじゃん。テカ
もし、どなたかが見て何か感じたらそれでもいいし。

タイトルは女性週刊誌の連載が始まった小説に興味を持ったので
つけて見ました。「卵胞ホルモン」の事ですよね?
女性ホルモンとも言う、女性らしさを司るホルモン。

して、その小説は更年期を迎えそうな女性の物語。
更年期とは何を指すのか私には良くわからない。

このホルモンの減少で身体がいろいろな反応を示すらしい。
でもこれは私の今を考えると個人差があるとおもふ。
私は今年還暦を迎えます。

ただ、最近枯渇は感じています。ナカナカ思うように行かない。
脳が感じれば反応することは出来ること今は出来た。
今後いつまでこれが続けられるか。追求したい。(笑)

2008/06/23 (Mon)
出来れば恙なく人生を過ごしたい。
けれどやはり人生は長い。
っーこと最近とっても感じています。

もうこのままこういうスタイルで
どー言うスタイルか?
私だけの気ままなカンジで過ごす。ミタイナ
でも、ナゼか私のサダメのなかに
これではダメだというDNAが
組み込まれていたようだ。

いや、以前も私は両親の面倒をみようと
試みたことはあった。。。
私に課せられたサダメと思ったので。
2008/06/18 (Wed)
まだまだ私には実感ないけれど
地球を客観的に見るっーか
そんなことがアタリマエにできる時代に
なった2008です。

これからどんな21世紀があるのか。
まだまだ始まったばかり。
でも、この先をどのくらい知ることが
出来るのかは未定。

そう思うと故意に断たれてしまうなんて
憤りを感じますね。
何事も人に左右されるなんて
理不尽さを感じます。

これからは宇宙規模で語る時代か。
宇宙から見た地球は青く美しい
存在らしい。
この地球が無くならないように
地球に生きている私達が
守らねばならないのかも。

いま、生まれた命が受け継がれ
その後もずっと美しい地球が
存続すること願っています。マジ
2008/06/13 (Fri)
ホンジツはジムがお休み。
なのでどーするか非常に迷った。
サクジツの考えは会社から歩いて10㎞。
でも、現実は早く帰宅して
まぁちにごはんして走るを選んだ。

まぁちのことについて
うんちのゆるくなる薬を
先週獣医さんに処方していただき
このところご飯に混ぜている。

けれど何か察したのか
うんちしない。。まぁちぃぃ。。
2008/06/11 (Wed)
月曜日にDr.の診察を受けて
日常の生活OK!
診断は「血管脂肪腫」良性の腫瘍でした。
他にもありますがとりあえずは
目立つところないのでこれで完了。

「お風呂で傷口をごしごし洗って下さい」
って?!

あまりのうれしさに走りに走った。
そして疲れてしまいました。

そして傷口ごしごし。ワカッタ!
溶ける糸だからか。
今は線としての切開後しかありまへん。

まずはお風呂に浸かりたいと思いました。
この10日あまりシャワーのみですから。
でも、初日は腕を浸けるのは
ちょっと不安なので。

そしてホンジツは3日目。
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *