忍者ブログ
どこまでも不思議はつづく。。。
カテゴリー
* ご挨拶(2) * つぶやき(192) * ラン(224) * お仕事(42) * からだ(38) * 写真(14) * お料理(12) * まぁち(74) * 未選択(1)
  プロフィール
HN:
はこ
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
2008/03/04 (Tue)
とっても忙しくて更新できず。。
先週はかなりハードでありました。
東京マラソンの翌週ってことで
水曜日土曜日は身体のメンテに勤しみ
その合間の金曜日は
ゴージャスな時をすごしました!!

会社の親睦会で港横浜で
開業80周年のHTTEL NEW GRAND
スターライトルームでフレンチしました。



スターライトルームは夜景が素晴らしい
貸し切りの部屋ということでしたが
昨年はみなとみらいの
パンパシフイックでしたので夜景は。。
しかし、いにしえのHTTEL NEW GRANDは↓
http://www.kindaikenchiku.com/yokohama/mo_new_g.htm
終戦後にマッカーサー元帥も愛用したHOTELです。

今でもVIP御用達の老舗HOTELです。

そしてホンジツディナーは
開業80周年の当時の料理を
食せるゴージャスな宴となりました。
PR
2008/02/26 (Tue)
今週末の日曜日に開催されます。
お天気気になっています。
どうやら晴れのようです。

この大会は私の走りの原点。
1993年にホノルルマラソンを
走ると決めてから走りの練習を始めて
最初にエントリーした大会でした。
まずは10㎞の部。
初レースが三浦とは、トホホでした。

ハーフの17㎞地点の下りを
登っていくのです。
走ったひとならわかる?!

登りの凄さを初レースで味わってしまった。
登りながらゲロゲロしてる人見ました。
本当に心肺に効きました。
気持ち悪くなるのもわかりました。

その後ハーフを走るようになりました。
何よりも会場が近いことが魅力でした。

2008/02/25 (Mon)
流れが変わっていた。
どんな流れか?って
ずいぶん前に別の流れができていたことは
わかっていた。
私は流れに乗ることもなく。

でも、それでいいともおもふ。
私はもう流れに乗りたくはないし。

私は自分のおもふままに
これからも。

2008/02/21 (Thu)
膝の具合は一進一退。

東京マラソンの翌日はさすがに
身体全体が疲れていた。
膝の具合は重いカンジ。

2日目は特に筋肉痛を感じず。
階段も、動作も普通だった。

3日目は膝は重かったけれど
少し走った。
たぶん東京マラソンとおなじ
とぼとぼ走り。(笑)

そしてホンジツは痛みはいつものカンジ
ボルタレンゲルを塗布して様子をみた。
右膝内側が痛む。
左膝内側後ろがぷくっと小さく
腫れたカンジ。

会社から駅まで歩いたら
また、右膝のお皿の下がきりきり。
これじゃ歩けないじゃん。。

内側をこりこりマッサージしたら
楽になりました。
きっと疲れと張りが痛みの原因か。

思い切り走りたい!!
そうしたらすっきりするな。
とりあえずは水泳で凌いで行こう。
今年のレースの見直しかな。

2008/02/20 (Wed)
そうだ桜だ!
って、ずんこさんではありませぬ。(笑)
ホンジツの天気予報をみたら
3月並の気温となるでした。

朝も夜もマフラーいらずでした。
今までの寒さから早く脱出したい。
暖かくなれば私の膝の具合も
少しは良くなるようです。

暖かくなれば神経痛が少しは緩和する。
みたいなカンジ。

桜の開花まであと一ヶ月と少しです。
いつまでもこのまま寒いわけではない。
もう少しの辛抱。

また気持ちよく走れる季節が
来ることとをホンジツは感じました。

2008/02/19 (Tue)
東京マラソンを走った!!
それだけでホンジツは
すごい反響がありました。

サクジツは這ってはいけないほどの
ダメージはなかったのですが
きんにくんは暗黙の了解ってやつで
やすんでもよろしとビーム光線を
送ってくれていた。ノデ休む。

昔はこんなことはなかったのですが
最近は翌日は休養としたい。(笑)

で、ホンジツ出勤早々完走しました!
と、報告。
リタイヤも考えたけど、本当にあきらめずに
走って良かった。ホッ
2008/02/18 (Mon)
前日の受付に行きました。
翌日の用意のために早めに
帰ろうと思っていましたが
いろいろなコーナーを回っていたら
2時間もいてしまいました。


走りはについては
すでに書きましたので
ゴールしてからのことを書きます。

まずはヒートジャケットを受け取り
水やみかん(宮崎産)などいろいろ。
私は早く着替えたくて
早々に先に進んでしまいました。

計測チップは取り付ける
シールがあってそれをはさみで
切ってもらえたのは嬉しかったです。
いちいち疲れた身体を
折り曲げてシューズからチップを
取り外すのは苦痛でした。

女子更衣室は人数の割合にしては
狭くて着替えるのが大変でした。
来年はもう少し広くシテ欲しいです。

ちょうど近くにマタハリさんがいて
一緒に待ち合わせスペースにいきました。
が、ゴールが遅すぎたか
O江戸のメンバーも日記のメンバーも
姿がありませんでした。
その後はいろいろ変更して
月島温泉に行きました。

もんじゃでアフターの予定があり
これは正解でした。
レイチちゃん、サンバさん、miaさんと
お会いしました。
そしてアフター会場では23名も参加して
いつもの宴会が始まりました。
2008/02/18 (Mon)
起床5:15。
すぐに朝食。
起床してすぐに食べられるって
特技のうちかな?(笑)

ごま昆布にご飯にスープです。
なぜ昆布か?

昨年の東京マラソンのEXPOで
徳本選手がトークショーで
当日の朝ご飯に昆布の
おにぎりを食べていると
言われたことにあります。
ちょっと験担ぎしてみました。(^-^)

しかし前日の夕食のつけ麺か
ニンニクの取りすぎが原因か
お腹の具合がいまいちなのは不安でした。

6:50の新宿ラインでGO!
東京マラソン参加のランナー&応援と思われる
人がたくさんいました。
7:30には新宿に到着。

東京ハーフマラソンを思い出していました。
でも、こんなにランナーの数は多くなかったのでは。
何しろ多い。(-_-)

2008/02/14 (Thu)
私はマラソンを走る前に
基本的に食事の調整は
していません。今は。。

走り始めた頃はいろいろな本を読んで
マラソンを走る一週間前の食事のこと
勉強しました。
エネルギー保持のため、炭水化物を多めに取る
とよいを実践していました。

でも、それは競技者のこと。

当時の私は自分の蓄えた脂肪で
走りに必要なエネルギーは
十分まかなえていたのでした。
で、余分に取ったエネルギーは
また皮下脂肪に蓄えられて
走り始めた頃よりも体重は増加しました。
なので走っているのに
体重は増えました。(笑)

しかし、だんだんと学習しました。
自分の持っている脂肪を走るエネルギーに使うこと。
走っていて、もし空腹を感じたら
走りながらちょっと補うくらいでよいと。
2008/02/12 (Tue)
東京まで7日となりました。
もうまな板の鯉状態でよい。

なのにまだまだ気持ちが
落ち着かない。
練習ができていないことと
膝の痛みが気になってしょうがない。

このところまともに走れない。
息が続かないならまだ
我慢できるけれど
今の走りなら息が上がるほど
追い込んではいないし

走り続けられないことはないのに。
すぐに膝の痛みを感じて
走りをやめてしまう。
何をいまさらって自分に言い聞かす。

でも、かなりマジに走ろうと
思っている自分に気づいた。(笑)
なんとか走るだろう。
そう思っても気持ちがきっと
高揚しすぎているのかな。
落ち着けはこさん!

走り始めたらまっすぐ
ゴールを目指します。カラ。。
2008/02/06 (Wed)
私のまわりで女性ランナーが
増殖中です。
と言ってもジムでのことですが。

私は一貫してジムでは
マシンで走るのみ。

何度かヨガもどきに参加しましたが
時間の制約があるので
続きません。

なのでなかなかお友達もできない。
ジムでの友達の輪はスタジオレッスンで
広まるのです。

私はエアロビレッスンはほとんどしません。
なのでお友達ができずらいです。
それでもサウナの友は何人かいます。

が、最近にわかに走りで
お友達の輪が広がってきました。
2008/02/05 (Tue)
今が一番寒い時期かな。
東京マラソンを控え
天気予報が気になる毎日です。

気象予報についての知識は
ありませんが、大陸の雲の様子で
ニホンの一週間後の天気の予想できるのかな。

どうか東京マラソン当日は
寒くてもいいから
雨や雪でないように祈る。アーメン
自分本位と言われようがなんでも
気持ちよく走りたいです。
こんなこと祈っていると
当日は酷い天気だったりして。(笑)

来週になれば予想がでますね。

今週の土曜日は雨の予報です。
前日は雨でもいい。雪では困る。

まっ今のところちっとも
わからない。
しかし開催されたら走ります。
どんな天気であっても走れるように
対策をいろいろ考えておこう。(笑)

2008/02/04 (Mon)
思いもかけず5連休。
ちっとも嬉しくないお休みでした。

で、サクジツの雪の影響を考えて
少しは早めお家出ました。
いつものように駅まで
バスで5分のはずが
なんと駅まで30分いや
60分はかかったかも。ノッテイタラ。。

これは高速道路が路面凍結で
通行不可となったため
一般道に車が集中したらしい。

なので500mも進まぬうちに
「すみませーん、降りて良いですか」
ってことで一番近い地下鉄駅で
横浜駅にGO!

休み明けで遅刻はいかがなものか
ちょっとドキドキものでしたが
なんとかギリギリセーフ。ホッ

皆さんの大丈夫?のお声に
笑顔で答えて(笑)

2008/02/01 (Fri)
診断から3日目。
タミフル服用から4日目。

幻覚もおきず
あっこれは子供ですか。。(笑)
今朝は割合すっきり
起きることが出来ました。

しかし、今までもこんな症状の風邪
引いていたことあるような。

もしかしたらインフルエンザだった?

意外とこんなカンジで
ウイルスをばらまいていたかも。

それでも負けない体力があれば
問題ないのですが。

インフルエンザと診断されなければ
私も会社休まずにいたかも知れない。
今朝もこれなら仕事にいけるか
なんて思いました。

けれどサクジツの具合悪さから
まだウィルス体内にあり
見たいです。。
まっ今週はじっくりと構えてと
気持ちをなだめています。
2008/01/30 (Wed)
日曜の夕方からだるさを
感じ始めました。

でも、これは土曜日の東京マラソン試走で
ディパックを背負って走った疲れと
思っていました。

月曜の朝は喉が痛くなり
初期の風邪かなと思い
鼻うがいをしたら
良くなった気がしました。
この日は走らず疲れ取りのために
ジムでお風呂でストレッチ。

夜中に熱が出たので
これで風邪は抜けるかと思いました。

サクジツは悪寒を感じながらも
気分は悪くもないので
定時までお仕事しました。

心配なのはこの風邪が
なかなか抜けずに東京マラソンに
影響してしまうのは困る。

なので帰りにお医者様に行きました。
体温も平熱だったので
ふつーの風邪の処方で
お薬をいただこうと思っていました。

先生が「インフルエンザの検査しますか」
というので、まぁ安心のために
しておこうかと軽い気持ちで受けました。

10分ほどで結果は
わかるということでした。
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *