忍者ブログ
どこまでも不思議はつづく。。。
カテゴリー
* ご挨拶(2) * つぶやき(204) * ラン(227) * お仕事(42) * からだ(39) * 写真(14) * お料理(12) * まぁち(74) * 未選択(1)
  最新記事
(07/20)
(07/04)
(06/30)
(06/23)
(06/17)
(06/07)
(06/02)
(06/01)
(05/28)
(05/26)
  プロフィール
HN:
はこ
性別:
非公開
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[327] [326] [325] [324] [323] [322] [320] [319] [317] [318] [316]
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/11/23 (Thu)
ホンジツは当初の天気予報が
はずれて、日も差す一日でした。
さっきお買い物に外に出たら
雨が降っていてびつくり!
あわてて傘を取りに帰りました。

それくらい天気は大はずれ?
この天気に走りの方は
左右されたのでしょうか?
結果を聞くたびに日曜日の
つくばが不安になります。

ただ、練習が出来ていない私
自重した走りを心がけます。
そして、ホンジツの癒しの予定が
私のどじな出来事で受けられず
当日の足の状態はその時次第と
なりました。まっこんなこともアリィ。

結果報告を聞くたびに
フルマラソンの奥の深さを感じます。
どんな練習をしたら
会心の走りが出来るのか。。

ただ私のつたない経験から
察すると30㎞以前に25㎞くらいから
じわじわと足に疲れが来るようです。
そして、30㎞から気持ちを
切り替えられたら後半は
割合上手く走れるような。。
足は棒のようになる後半。

気持ちで前に行くしかない。
この足を動かしていけば
ゴール出来るという強い気持ち。
これしかなかったような気がする。
前半の貯金を食いつぶし
ひたすら前へ。
しかし、実際は難しいよね。
何度も何度も繰り返して前に
進むしかない。

つくばはきっとまた鶴沼の
周回を思い出すのかな。
私はなぜか苦しくなると
鶴沼のコースを思い出します。
平坦なのに苦しい思い出。
いつもフルの翌週に52㎞を走っていた。
北海道マラソンの翌週の暑かった鶴沼。
4月の初めの日曜日。
当時は荒川マラソンの翌週だったか。
雨の一日で寒かった鶴沼。
思い出のレースがアリマスよね。
さて、つくばは?!
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
マラソンは奥深い
やすさん、大田原は楽しめたようで良かったですね!走れる人にとって5'ペースは丁度良いらしいですね。走り始めた頃、トレセンの教室で勝田を3:30で走れました!と赤木先生に報告したら、気持ちよかったでしょう?!だって、その頃の私はこの時間でもめいっぱいでしたけど。。(笑)
今の私にはまだまだこの壁は遠い。
けれど、目標にして頑張ります!
ハコ 2006/11/24(Fri)23:46:39 編集
失速したけど良い練習にはなりました
結果は伴わなかったけど、十分楽しめたので満足してますよ。
「体力には限界はあるけど想像力に限界はなし」って新庄が引退会見で話してたけど発想を転換すればマラソンは一生楽しめる趣味だと思うよ。
結果が伴えば尚良かったんだけどね。
やす 2006/11/23(Thu)22:57:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *