忍者ブログ
どこまでも不思議はつづく。。。
カテゴリー
* ご挨拶(2) * つぶやき(204) * ラン(227) * お仕事(42) * からだ(39) * 写真(14) * お料理(12) * まぁち(74) * 未選択(1)
  最新記事
(07/20)
(07/04)
(06/30)
(06/23)
(06/17)
(06/07)
(06/02)
(06/01)
(05/28)
(05/26)
  プロフィール
HN:
はこ
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[517] [516] [515] [514] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506]
2007/08/19 (Sun)
お決まりのご挨拶
毎日暑いですねー!(笑)

この週末は久しぶりにのんびり。
暑さを理由にまぁちと、ぐでぇー。。




エアコンなしで扇風機の風で
頑張ってます。??



この週末はこの周辺の氏神様
杉山神社の例祭でにぎやかです。

ちょうどマンション前の道路が
本部集会所になっていて
朝から人が集まっています。

子供の声も弾んで聞こえます。
サクジツは本通りを避けて
一本裏の通りを山車や御神輿が
練り歩いているのを見ました。

今は昔、いや大昔。。
夏祭りはこどもにとっては
大イベントだったです。
いや、大人も楽しんでいたような。

古いアルバムには当時のお祭りの
様子がわかる写真もたくさん
残っています。
浴衣姿の写真や、はっぴ姿に頭に
手ぬぐい巻いて、ナゼか鼻筋に
白い粉が塗られているのとか。(笑)

杉山神社は横浜市には
多い神社だそうです。

私が育った地域は一つ道を隔てた
岡野だったのでお祭りというと
岡野神社へ山車を引いて行きました。
岡野神社も杉山神社の系列らしいです。
規模は大分小さくなったようですが
今でも続いていることが
とてもうれしい。

* * * * * * *

当時の事が鮮烈に蘇りました。
お祭りが近くなると
山車や御神輿の準備が始まりました。

それを格納していたのが
私の住んでいた家の隣の
大工さんの作業所でした。

木の扉の隙間からその様子を
覗いていた記憶があります。

その大工さんはちょっと強持て
子供の私にとっては逃げたい人。

なのでその人の膝に乗って
写っている写真は半べそ。(笑)
ずいぶん可愛がってもらっていたのに。

お祭りで嬉しかったのは
山車を引いてのおやすみ所で
振る舞われるシロップだった。
普段はお腹を壊すからと
ハハに止められていたのに
この日は好きなだけ飲めた。

甘くて子供にはごちそうでしたね。
でも、案の定その夜はおねしょ。(笑)
そんなかわゆい時もあったのよ。

そんな時を経て今も続くお祭り。
懐かしさで一杯の思い感じた週末でした。

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *